補償の種類を知る

 

 

 

海外へ旅行する時の保険にはどのようなプランがあるのでしょうか。大まかなイメージは把握いているもののじっくりチェックする機会も多くないと思います。まず海外保険にどんなプランがあるのかと言うと、ざくっと大きく分けると4つの種類があります。
1つ目が体の保証、2つ目が第三者に対する損害賠償です。3つ目にモノに関する損害保証、4つ目の種類がその他の保証です。注意したいのは各プランの中身はもちろんですが、保証だけでなくオプションサービスもチェックしておきたいところです。
例えばケガになったり、事故や事件があったときに24時間日本語でサポートしてくれるかとか、病気やケガをした際の医療費をキャッシュレスで支払ってくれます。
海外旅行保険も以前に保険トラブルがあって保証で救われたと思っている人は補償にウエイトを置くところがあるでしょうし、何もない人は必要ないというイメージがあるのではないでしょうか。
日本国外で高額が医療費を支払わなければならない場合、海外旅行保険のキャッシュレスサービスが効かなければ実費も莫大になります。海外旅行保険に関するパンフレットやサイトでも紹介されていますが、日本のように保険証を見せて窓口で少額を支払うと言うわけにはいきません。

 

 

 

 

リクルートカードの詳細ページはこちら