個人年金保険の選び方

 

 

公的年金は今後の制度の改正によっては受給年齢と金額が変わるかもしれません。
老後の備えとしては退職金などもありますが、毎月受け取る年金のプラスして備えておきたいのが個人年金保険です。
選び方としては二つの方向性があります。
一つは期間での選び方で、大きくは終身型と期間が決まった有期型に分かれます。
終身型は生涯保障されるもので、同時に保障期間が付いています。
この保障期間は万一のことがあれば、保障期間内であれば、残りの額が給付されるものです。
また、有期型は確定年金が代表例で、5年・10年と期間を区切って給付されるものです。
終身型よりも額が多いのですが、期間限定であるため、どの年齢から給付を受けるかがポイントになります。
選び方におけるもう一つの方向性としては定額タイプと変額タイプがあります。
定額タイプは契約で定められた額が給付されるものですが、変額タイプは運用益が上乗せされるタイプで投資型年金とも呼ばれています。
最低保証額を決めることができますが、市況の波に影響されリスクの高い商品性には注意が必要です。
また、保険という名がつく通り、受給開始前に万一のことがあれば、死亡保障として保険金が給付され、貯蓄性と生命保険のような保障を兼ね備えた保険です。

 

 

 

リクルートカードの詳細ページはこちら

個人年金保険の選び方記事一覧

個人年金保険は、生命保険の一種で貯蓄性の高い保険です。その仕組みは、先に保険料を払い込んでおくと、後から年金として受け取ることができるものです。国民年金や厚生年金だけでは、老後の生活資金が足りるかどうか心配だという方に人気となっています。個人年金保険の受け取り方には2種類あります。一つめは、分割払い...

最近、年配の方で個人年金保険に加入される方が多くなってきています。その中で、だいたいの保険内容は分かっても、保険料のことまでは知らない方がほとんどです。まず、個人年金保険の保険料は、月払いや半年払い、年払いなどの分割で支払いする方法と、全部の総保険料を一括で支払う一時払いの方法があります。さらに細か...

年金制度に関するニュースはここ日本では、目にする事も非常に多いですが、公的年金だけでは不安を考える人は私的年金への加入をしたりと、近年では様々な年金商品を選択し購入する事が出来ます。年金商品の中には、年金を運用と考え一種の投資商品の様な考え方の商品も登場しています。例えば、外貨建て年金商品ですが、一...

年金と一言で言っても、年金にはいくつかの種類が存在しています。そしてその各種年金の制度には特徴が有りますので、その特徴を知る事で自分にあった年金を選択する事ができ、年金の受け取り方を選択する事も出来ます。ではそのいくつかの年金の種類を簡単に説明します。年金の中でも個人年金保険商品と呼ばれる年金の種類...

個人年金保険というものを名前だけは知っているという事であっても、内容までを詳しく知っているという事や、将来に役に立つ可能性が高いというような認識を持って加入の検討をしてる人というのはまだまだ多くありません。しかし、少子高齢化という時代を迎え、税金の値上がりなどを踏まえて考えると、私達日本人の将来とい...

近年、多くの国民の興味を惹くニュースが年金に関する事ではないでしょうか。テレビ等でニュースを見る事も増えて来ましたし、新聞等で目にする事も増えて来ました。そのため多くの民間保険会社が私的年金として個人年金商品を販売しています。やはり基本年金だけでは将来への不安が残ってしまい、老後を快適に過ごす事が出...

世の中には様々な保険や年金商品が民間の保険会社から販売されており、種類が非常に豊富になって来ました。公的年金制度への不安から、多くの人が自分で将来必要な資金を捻出し運用して行く事も珍しくはなくなって来ました。そんな各種年金商品の中でも、近年増加傾向にある商品が外貨建て個人型年金商品です。まず個人型年...

将来への蓄えや年金に関しては、多くの国民の興味を惹くテーマですが、国民年金や厚生年金等の公的年金だけでは将来に不安が残ると考えている人も多いのではないでしょうか。そういった人に向けての年金制度に私的年金があります。近年、民間の保険会社も個人年金商品をこぞって発売しており、公的年金をベースに個人年金を...

定年退職後の資金の準備方法をチョイスする人の多い個人年金保険ですが、公的年金に比較するとたくさんの金融商品がさまざまな方法で売られていて、とりわけ最近はインターネットや通販など自分ひとりで商品を調査して契約することもできるため、それぞれの定額の特徴やしくみをきちんと把握することができます。個人年金保...