クレジットカードで公共料金を支払うことが出来るのですが、クレジットによっては出来ない支払いがある場合がありますので注意してください。
基本的には公共料金をクレジットカードで支払うことが出来るのですが、クレジットカード会社によっては、対応していない会社がある場合があります。例えば、電気代を支払うための会社とクレジットカード会社で対応出来ていないことがたまにありますので注意してください。他にも、専用のクレジットカードでないと支払うことが出来ないと言う場合も極希にありますので、支払いをする場合は出来るかをしっかりと確認してから支払いをするようにしてください。ちなみに、新聞関係がたまにありますので注意しておいた方が良いでしょう。
クレジットカードの設定をしっかりと設定しないと公共料金の支払をすることができません。クレジットカードで支払う場合は、しっかりと設定をしないと支払うことができません。設定していないので、支払いが出来なかったと言うことがためにありますので、しっかりと設定をするようにしてくださいね。
このようにクレジットカードで支払うことが出来るところもあれば、出来ないところもあります。だから、自分のところがしっかりとクレジットカードに対応しているのかを確認してから支払いをしていくようにしてください。

 

 

 

リクルートカードの詳細ページはこちら