クレジットカードの会社がありますね。クレジットカードの仕組みの場合はマスターカードなどの発行会社ではないので注意してください。あくまでもクレジットカードを提供する会社のことを良います。
クレジットカード会社は、会員にクレジットカードを提供することが出来るでしょう。しっかりと審査を通すことが出来た人に限られますが、会員にクレジットカードを提供して年間費などの支払いを請求することが出来るでしょう。その代わりクレジットカードを提供することで、加盟店などのサービスを受けることが出来るようになりますね。
クレジットカード会社は言わば会員と加盟店の橋渡しの役割を持っています。と言っても、加盟店の方で会員に何もしないというわけではありませんが、基本的にはサービス以外はカード会社を使って話し合いをするでしょう。故に、かなりカード会社は重要になります。ちなみに、カード会社が無いとクレジットカード自体が発行されないのでクレジットカードの仕組みが正常に動くことはありません。
このようにクレジットカードの会社があります。クレジットカード会社があることで、会員を増やすことが出来るので、かなり重要なものでしょう。ただ、クレジットカード会社自体は他の仕組みと比べると明らかに少ないので扱いに注意してください。

 

 

リクルートカードの詳細ページはこちら