ローン金利には、固定金利と言うものがあります。この金利になっていることで、考え方ことなりますので注意してください。
固定金利は、その名の通り固定になっている金利です。故に、当初の金利から変わること無く支払いをすることが出来るでしょう。ただし、この固定金利のほとんどは期間がある場合がありますので注意してください。あくまでも期間限定で金利が固定されるので、その期間内であれば金利は変動しません。
この固定金利を上手く使うには、低金利を固定金利として使えればとても良いでしょう。こうすれば、低金利状態で支払いをし続けるのでかなり良いですね。ただし、上記でも説明したように期間が決められている場合がほとんどだし、このような状態は、期間が短い場合がありますので注意してくださいね。ちなみに、固定金利の期限が過ぎると金利状態が戻りますので注意してください。だから、期間を考えて返済をして行きましょうね。
このように固定金利がありますので、よく考えて使用するようにしてください。上手に固定金利を使用することが出来れば、とても返済が楽ですね。ちなみに、高ローン金利が固定金利になっていることもありますので注意してください。こうなると金利自体は動きませんが、高金利なので注意しましょう。

 

 

リクルートカードの詳細ページはこちら