マイカーや住宅などのローンは、割と大きな負担になります。特にどちらも所有している場合、支払いの総額は小さな額ではありません。そのことをまず十分に知っておきましょう。そして、どの程度なら経済的に回っていけるかを算出しておくことが望ましいです。無理をすると、後々までつらい思いをすることになるでしょう。また、金利を固定で行くのか変動にするのかをよく検討して下さい。一概にどちらがおすすめとは言えませんので、自分で情報を集め正確に判断して下さい。その時には、経済情勢なども加味しましょう。ある程度のリスクも覚悟できるのであれば、後者を選ぶのも良いでしょう。無駄な損失を減らせるように、よく考えて下さい。

 

リクルートカードの詳細はこちらのページへ