金利を選ぶとき、固定であるか変動であるかを選びます。その時に、どちらにどの程度のメリットがあるのかを、具体的に比較しておきましょう。
余計な負担を減らすためにも、大切なことなのです。特に大きな買い物をするときには、的確に判断して下さい。また、金融機関によっても随分と異なってきます。一般的にはメガバンクのほうが安く設定されていますが、その分だけ審査が厳しくなるでしょう。総合的に見て、どちらがより有利に働くのか見極めましょう。そのためには、正しい知識を身につけることが望ましいです。無理な利息は、経済的に非常に重くのしかかってきますので注意して下さい。

 

 

リクルートカードの詳細はこちらのページへ