住宅ローンは、初期の段階が最も利息の負担が大きくなってしまいます。そこで変動金利を採用する人がいるのです。これは、元金の返済も大きくなりますし、非常に理にかなっています。しかし、デメリットも有るのです。そのことを十分理解しておかなければなりません。無理に採用してしまうと、後々想像もしていなかったリスクが発生してしまうことが有ります。冷静に考えて決断し、余計な失敗を招くことがないようにしましょう。